美容外科病院行く前に・メイン > 審美歯科> ラミネートベニア

ラミネートベニア

【ラミネートベニア】
歯の表面を0.5ミリくらい削りその上に薄いセラミックを、付け爪のように張り付けてしまう方法。クリーニング、ホワイトニングでも白くできない変色歯、摩耗した歯、隙間がある前歯などに用いられる施術法。歯へのダメージが少なく、2,3回の通院で仕上がります。


ここでは、ラミネートベニアについてご紹介しております。
美容整形には、豊胸、脂肪吸引、フェイスリフト等、様々な施術方法があります。素晴らしい技術を持った先生もたくさんいらっしゃいます。しかし最終的には患者さんの事をしっかりと考えてくれて最後まで面倒を見てくれる美容外科病院を選ぶ事が大切ですね。美容整形は人生を変え、幸せを掴むきっかけになってくれるかもしれません。

copyright © 2006 美容外科病院に行く前に - 美容外科病院の選び方~美容整形外科用語 All Rights Reseved