美容外科病院行く前に・メイン > 豊胸> 生理食塩水バッグの長所と短所を教えて欲しいのですが…?

生理食塩水バッグの長所と短所を教えて欲しいのですが…?

生理食塩水バッグの長所は、1回の手術で好みのバストの大きさを得ることができたり、ワキの下を4~5cm切れば入るので、傷跡も胸にはつきません。万が一不要になった場合、何年たっても完全に取り除くことができます。
短所は、周りがシリコンの膜なのでレントゲンに映ってしまったり、傷跡が3cm位と長く残ってしまったり、術後の3日間ぐらいは痛みます。術後3ヶ月ぐらいマッサージが必要となります。


ここでは、生理食塩水バッグの長所と短所を教えて欲しいのですが…?についてご紹介しております。
美容整形には、豊胸、脂肪吸引、フェイスリフト等、様々な施術方法があります。素晴らしい技術を持った先生もたくさんいらっしゃいます。しかし最終的には患者さんの事をしっかりと考えてくれて最後まで面倒を見てくれる美容外科病院を選ぶ事が大切ですね。美容整形は人生を変え、幸せを掴むきっかけになってくれるかもしれません。

copyright © 2006 美容外科病院に行く前に - 美容外科病院の選び方~美容整形外科用語 All Rights Reseved