美容外科病院行く前に・メイン > 脂肪吸引> 術後に凸凹ができてしまうのですか?

術後に凸凹ができてしまうのですか?

吸引後、1~3ヶ月の間は、施術した場所の皮膚が硬くなることにより凸凹が生じることがありますが必ず改善されます。術後1年経っても消えない凸凹は、主に吸引ムラが原因であり、医師の技術が未熟であったり、旧式の機器を使用するクリニックで起きているようです。
最新の技術と豊富な経験を積んだ信頼できるクリニックでの施術をお薦めします。


ここでは、術後に凸凹ができてしまうのですか?についてご紹介しております。
美容整形には、豊胸、脂肪吸引、フェイスリフト等、様々な施術方法があります。素晴らしい技術を持った先生もたくさんいらっしゃいます。しかし最終的には患者さんの事をしっかりと考えてくれて最後まで面倒を見てくれる美容外科病院を選ぶ事が大切ですね。美容整形は人生を変え、幸せを掴むきっかけになってくれるかもしれません。

copyright © 2006 美容外科病院に行く前に - 美容外科病院の選び方~美容整形外科用語 All Rights Reseved