美容外科病院行く前に・メイン > 脂肪吸引> わきがに関する基礎知識

わきがに関する基礎知識

【わきがに関する基礎知識】
わきがの臭いは、単に汗が多いということだけが原因ではなく、分泌液の成分や皮膚の雑菌などの要因が絡んで生じるといわれています。汗を分泌する腺には、エクリン汗腺とアポクリン汗腺という2種類の分泌腺があります。

アポクリン汗腺…わきの下、乳輪、陰部、外耳道、臍など、身体の決まったところにしかなく、アポクリン汗腺から出る汗は粘り気があり、たんぱく質、糖類を始め、アンモニア、鉄分、蛍光物質、脂質などからできています。この汗に含まれる分泌液がわきの下の細菌に分解され、独特の臭い(わきが)を発するようになります。

エクリン汗腺…エクリン汗腺から出る汗は、体温調節に重要な役割を果たしており、暑い時やスポーツをした時などにでます。99%が水分で残りが塩分や尿素、アンモニア、カルシウムなどで構成されています。アポクリン汗腺から出るようなわきがの臭いの元となる成分は含まれていません。


ここでは、わきがに関する基礎知識についてご紹介しております。
美容整形には、豊胸、脂肪吸引、フェイスリフト等、様々な施術方法があります。素晴らしい技術を持った先生もたくさんいらっしゃいます。しかし最終的には患者さんの事をしっかりと考えてくれて最後まで面倒を見てくれる美容外科病院を選ぶ事が大切ですね。美容整形は人生を変え、幸せを掴むきっかけになってくれるかもしれません。

copyright © 2006 美容外科病院に行く前に - 美容外科病院の選び方~美容整形外科用語 All Rights Reseved