美容外科病院行く前に・メイン > ワキガ・多汗症対策> 剪除法

剪除法

【剪除法】
最も効果が高い方法で、広く行われています。局部麻酔をし、わきのシワに沿って3~4センチの切込みを数本入れ、切り口と切り口の皮膚をめくり、皮膚の裏にあるアポクリン汗腺を目で確認し、これを取り除きます。つまり、手術するドクターが直接目で確認できるのは剪除法だけで、その結果として完治率が高くなります。重度のわきがに対して確実性の高い方法ではありますが、術後の傷跡など美容面の問題と十分な安静期間など、患者さんへの負担は必ずしも軽くはありません。


ここでは、剪除法についてご紹介しております。
美容整形には、豊胸、脂肪吸引、フェイスリフト等、様々な施術方法があります。素晴らしい技術を持った先生もたくさんいらっしゃいます。しかし最終的には患者さんの事をしっかりと考えてくれて最後まで面倒を見てくれる美容外科病院を選ぶ事が大切ですね。美容整形は人生を変え、幸せを掴むきっかけになってくれるかもしれません。

copyright © 2006 美容外科病院に行く前に - 美容外科病院の選び方~美容整形外科用語 All Rights Reseved