美容外科病院行く前に・メイン > ワキガ・多汗症対策> ボトックス注入

ボトックス注入

【ボトックス注入】
ボツリヌス菌から作られたボトックスを使用することで、筋肉が収縮して汗腺が細くなるため、発汗を抑える方法があります。ボトックス注入による効果は簡単にいえば、汗を出す元(エクリン汗腺)の働きを薬で抑えようとしたものです。持続期間は6ヶ月ですが、個人差もあります。手術は絶対にイヤだという人だけが、一時的に行う処置ということになります。


ここでは、ボトックス注入についてご紹介しております。
美容整形には、豊胸、脂肪吸引、フェイスリフト等、様々な施術方法があります。素晴らしい技術を持った先生もたくさんいらっしゃいます。しかし最終的には患者さんの事をしっかりと考えてくれて最後まで面倒を見てくれる美容外科病院を選ぶ事が大切ですね。美容整形は人生を変え、幸せを掴むきっかけになってくれるかもしれません。

copyright © 2006 美容外科病院に行く前に - 美容外科病院の選び方~美容整形外科用語 All Rights Reseved