美容外科病院行く前に・メイン > 脱毛> 脱毛をするのに、エステと美容外科どちらがいいのでしょうか?

脱毛をするのに、エステと美容外科どちらがいいのでしょうか?

エステで行っている電気脱毛法はブレンド法と呼ばれ、直流電流と交流電流をブレンドして流します。この方法だと一本毛を抜くのに約7~10秒かかり、針穴から熱せられたアルカリイオンが出てくるため、どうしても皮膚に軽い熱傷(発赤)を伴います。これに対し医学脱毛は絶縁針という電極を用いて毛の再生をつかさどる毛乳頭を1本1本確実に熱処理するというもので、エステ等に比べ短期間で確実な処理が行えます。なにより大きな点は、脱毛は医療行為なので、厳密に言えばエステでの施術はできないことになります。


ここでは、脱毛をするのに、エステと美容外科どちらがいいのでしょうか?についてご紹介しております。
美容整形には、豊胸、脂肪吸引、フェイスリフト等、様々な施術方法があります。素晴らしい技術を持った先生もたくさんいらっしゃいます。しかし最終的には患者さんの事をしっかりと考えてくれて最後まで面倒を見てくれる美容外科病院を選ぶ事が大切ですね。美容整形は人生を変え、幸せを掴むきっかけになってくれるかもしれません。

copyright © 2006 美容外科病院に行く前に - 美容外科病院の選び方~美容整形外科用語 All Rights Reseved